HOME > 院長コース

院長コース

刮沙(カッサ)経絡について

刮沙(カッサ)経絡について

当院は、医学の知識を持って、30年以上の漢方気功整体経験を有している楊院長の下、それぞれ永い経験に加え、日夜技術の研鑽を怠らない、優秀なスタッフがリンパマッサージを施してからカッサを行う事で、痛みもなく、より効果的に身体全身の循環をよくし、肩こりや体の冷えなどが改善されます。
中国の古くからのカッサ手法に楊院長が独自に考案した技術を加えた施術により、自信を持って皆様にご満足頂けるメニューといたしました。
カッサを週に2度行う事により血流が改善され、免疫力もアップし、脳も活性化されて気分も爽快になります。なお、週に2度、2~3週の継続施術により必ずや貴方のご満足いく効果が得られるものと確信しております。


院長略歴

【1956年】 
中国浙江省に生まれ 同省の看護学校養成専門学校及び中医学院を卒業後、中西医病院に勤務し、2年後に看護部長に昇進して18年間看護師として医療に従事した。  その間、上海中薬大学にて、清朝伝来の自然治療法による気功整体技術、鍼灸医師及び推拿(スイナ)気功高級整体師の免許を取得。更に漢方薬膳に関する高度な技術と資格を習得。  又、華東地区(6省、1市)で、「薬膳料理での体調改善」の論文と「看護師の患者さんに対する心のケア」の論文を発表した。

【1997年(39歳)】
習得した諸技術を日本にて広める志をもって来日。新橋に整体院を開設。2年後、新橋駅西口前のニュー新橋ビル内に、中国人として初めて中国漢方整体院、東洋健康研究所を開設。

【2010年5月】
培ってきた諸技術を広め伝えたいとの思いから、株式会社中国文化学院を設立し、特に若く意欲のある人にその技術指導する為の技術学習教室を開設。

【現在】
ニュー新橋ビル内に珍雲グループとして3軒の整体院(珍雲堂、サロン珍雲、健康プラザ珍雲)を経営。  ニュー新橋ビル内に中国人として初めて出店した老舗である。


資格・免許

当陽院長が、北京での研修に行き、中医学の経験が無いと取得できない刮沙(カッサ) の免許を取りました。中国でも様々な刮沙(カッサ) の施術方法がありますが、その中でも中国で一番有名な師範と言われている「張秀勤」女史の元で免許を取得


院長コースについて

楊院長の神の技コース

完全オーダーメイド施術!

新規の方は施術前にカウンセリングを行います。
顔色や目、声、皮膚の状態、体温などから得られた情報を総合的に分析し、その方の症状に応じた施術内容を決定致します。

施術は、気功経絡整体、足裏療法、オイルリンパ、刮痧(カッサ)、吸玉(カッピング)、骨格・骨盤・頚椎の調整、ストレッチ、高濃度水素酸素吸入等を組み合わせたオリジナルメニューとなります。


こんなお悩みの方ぜひご相談ください

  • ぎっくり腰
  • ヘルニア
  • 五十肩
  • 冷え性
  • 猫背を治したい
  • 寝つきが悪い、眠りが浅い
  • 精神的ストレスが多い
  • 生理前、生理中、更年期のお悩み
  • 交通事故後遺症
  • 血圧を正常にしたい
  • 免疫力を高めたい
  • ダイエットしたい
  • ほうれい線、くすみ、しわ、たるみ

などなど、
どこへ行っても解決できなかったお悩みがございましたらぜひご相談ください!


院長料金について

60分 10,000円
90分 15,000円
120分 20,000円

※カウンセリング料込み
基本料金はこちらから


このページのトップへ